交野市の整体「青葉整骨院」のべ4万人が感動!

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症専門】

なぜ、どこに行っても
良くならない痛みが
根本改善されるのか?

 

このような悩みは
\ ありませんか?/

  • 腰の痛みとしびれとで台所に立っているのがつらい
  • 病院に行ったが薬や湿布以外にたいした治療がない
  • お尻から足首にかけてのしびれをなんとかしたい
  • 医者には手術するしかないと言われたが手術は嫌だ
  • この先歩けなくなると家族に迷惑がかかるので困る
  • だんだんと痛い所が多くなってきて不安だ

arrow

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!/

 

「良くなってからも時々手入れに通っています。」

剣道の稽古中に右の股関節に激痛が走りしばらく動けなくなりました。
以前に脊柱管狭窄よる坐骨神経痛も治してもらったことがあったので今回も来院してみました。
見てもらうと、骨盤の動きが悪くなっているため股関節の動きに無理がかかっているとのことでした。
2か月ほどの期間、5日おきに青葉整骨院で施術を受け自宅での過ごし方と体操の指導を受けました。
剣道を続けながら回復にとり組みましたが、痛みの出た時は院で習った体操をすることによってしのぎました。
痛む頻度はだんだん少なくなり、現在は痛みがほぼ出ない状態まで来ました。
今では通常通りに稽古が出来ています。

(中務 浩壽さん)

※効果には個人差があります

「根気よく先生の指導を実行すること」

腰のヘルニアと脊柱管狭窄症のため、好きな釣りも出来ずに薬や注射で痛みをしのいでいました。
チラシを見て、知人が通っていることもあり通院することにしましたが、先生の施術を受け、体操などに取り組んでみた結果ずいぶん痛みも取れて、フラつくこともなく歩けるようになりました。
少し時間を要しますが、先生の指導を根気よく実行することをお勧めします。

(日比野啓四郎さん)

※効果には個人差があります

 

 

地域ナンバーワン

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも脊柱管狭窄症が
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰痛

〈対症療法を受けるのみにとどまっている〉

電気を当ててホットパックで温めることで、あるいは湿布や飲み薬をもらってくるだけで脊柱管狭窄症という状態が何か変わるでしょうか?まず無理でしょう。

ではマッサージやストレッチを受けている場合はどうか。これに関しては全く無意味ということはないはずです。ただしかなりの方向性と計画性を持って行うのでなければ対症療法の域を出ず、脊柱管狭窄の状態を変化させるのは難しいでしょう。

そのほか、歪みや「ずれ」など形を正すことに拘り過ぎるのも注意が必要です。形ももちろん大切なことですが、脊柱管狭窄の状態を改善するには背骨や骨盤の「形状」よりもむしろ「動き」と「機能」の回復のほうが重要なこととなって来ます。

この順序を間違えると正しい回復のさまたげになる場合があるので気を付けましょう。

〈目指すべき治療の方向性がない〉

脊柱管狭窄症は、改善に取り掛かっても一朝一夕に結果が出るほど簡単な症状ではありません。施術を受けていても、中には良くなるまでに半年~1年もかかる人もおられます。

そのような症状であるからこそ、どこに向かって処置を重ね、そのために何をするのかが明らかになっている必要があります。当院では初診時から何が必要で、必要でないのか。どこに目標を置くべきかをしっかりと認識をもった上で処置をさせて頂きます。

〈日常における動作の重要性が指導されていない〉

脊柱管狭窄症はけっして1つの出来事や異常によってのみ起こる症状ではありません。

言わば生活スタイルそのものが長い時をかけて徐々に作り上げてしまう病状であるためこれまでに過ごしてきた中での間違いを把握し、更にそれを踏まえた上でこれからの過ごし方についても丁寧に検討していく必要があります。

そして施術者と患者が手を携えて、治療と疾病要因の改善の双方に対し取り組んで行くことが必要になるのです。

 

 

原因

腰痛

脊柱管狭窄症に至る原因としては以下のようなものがあります。

  1. 背骨と背骨のあいだのクッションである椎間板の組織が変性・変形することによって起こるもの
  2. 背骨周囲の靭帯組織が分厚くなってしまうことで起こるもの
  3. 背骨の骨自体がさまざまなストレスを受けることで変形してしまうことにより起こるもの
  4. 背骨のゆがみや側湾、あるいは「すべり症」によって起こるもの
  5. 上記の要素が複数かさなって起こるもの

ただし、それら一つ一つの要素はあっても狭窄症としての痛みや痺れを発症しない人も多くいます。症状がなければ画像上では「狭窄している」となっていても、勿論なんら治療の必要はありません。

これらの状態を備えなおかつ辛い痺れや痛みを発症するには、より深い部分での根本的な理由があります。

その理由とは

本来ヒトのからだは歩行を中心として現代の我々がしているよりも、はるかに多い運動量をこなしていることを前提として成り立っています。

ところが現代の交通手段をはじめ便利にすぎる世の中で、私たちは一日のうち「じっとしている時間」が極端に長く、それに比しての運動量(とくに必要なのは歩行量)は少なくなっています。一日の万歩計の数値に満足することもあるかも知れませんが、案外と必要なのは細切れの合計ではなく、連続して歩行運動をしている時間であったりします。

そのような運動量の不足した生活状況を長年続けているのが私たち現代人です。

便利な世の中になった一方で

脊柱・骨盤をはじめとした体の支持機構は支える働き以外にもうひとつ、しなやかに動くことも出来なければならないのです。便利になった世の中で私たちはこの機能を見落とし低下させてしまいがちです。

この問題には当然個人差があり、適度な運動量のある人の中には極めて高齢でありながら若い人と同じように痛みもなく身軽に毎日をすごしている人もあります。そのような人は上記のような画像上に現れる状態があったとしても意外なほどに身体はそれをカバーできてしまう。(80歳を過ぎてエベレストを登る人がいるようにです)

また逆にそれほどの変性は見て取れなくても歩行や運動量のない人はやがて骨盤の支持機能を低下させ痛みや痺れ、その他何らかの不具合を訴え始めます。

そしてそのような状態が積み重なった骨盤・脊柱の状態は、その人の立ち姿や歩様、バランス能力として表出し始め、それは当院での独自の検査を行うと、『重力への対応力』や『関節の潤滑』の度合いとして確認することが出来るのです。

逆にその要因さえ改善していくことが出来ればレントゲンやMRIでの画像上「きれい」な状態と言えなくてもいわゆる脊柱管狭窄症に悩まされることからは逃れて行くことが出来ます。

大切なのは本来ヒトとして無理ない形で重力に対応し体を支えることが出来ているかどうかであり、

  • 身体がフラついたり
  • 歩きづらさを感じたり
  • 足が前にでなくなってきたり
  • 痺れが出たり
  • ケガもしていないのに痛みに悩まされたり

するのは機能が低下した結果であり、そのサインなのです。

ですので原因となる骨盤・脊柱の言わばサビついた部分に再び動きを取り戻し潤滑を回復させることをしなければ、対症療法では何も解決できないのです。ヘルニアや狭窄症の手術結果があまり良くないのは、ここの理解が出来ていないからです。

 

 

当院での改善法

院長施術

脊柱管狭窄症の改善には丁寧にひとつひとつの段階を確認しながら順序立てて施術していく必要があります。大きく3つのステップがあります。

1疾病形成因子の除去

あなたが脊柱管狭窄症の状態にいたるまでには年月をかけて少しずつ、背骨やその周りの関節組織の形質が変性し、神経の通りを妨げる形になってしまっています。その原因はこれまでの生活動作や趣味や労働などで何気なくしてきたことの中に存在するため、カウンセリングや検査を行い、まずは原因となる要素を取り除くことから始めます。

2歩行機能の回復

背骨や骨盤が健康な状態を取り戻すためには人のもっとも基本的な動作である「歩行」が正しく(きれいに)行える必要があります。ここでは正しい歩行を実現するために必要な処置を、各関節に対し行います。歩行改善の取り組みの中で、関節の動きや柔軟性を取り戻して頂くのが目的です。

3形質修復期の促進

歩行機能が改善してくるとともに、狭くなった部分を修復しようとする力が高まります。

さらにその動きを促進するために、ここでは必要な運動療法やトレーニングをしていきます。

脊柱管狭窄症を改善するにあたって重要なのは何より歩く力の回復です。しかもただ歩けばいいのではなく、正しく身体を使い腰や関節をしなやかに駆動させて歩くことです。

なぜなら歩行機能の喪失こそが組織を変性(退化)させる原因であり、つらい症状を生じさせるもとになっているのもこの組織の変性いわば退化した結果だからです。

何年も使われてこなかった体の動きを徐々に回復させ、歩行機能を取り戻すのですから、症状を改善する取り組みはたしかに根気が必要です。良い状態で安定するまでには半年あるいは1年かかる人も中にはおられます。

痛みや痺れは本当につらいものですので、症状改善に取り組む過程で嫌になってしまったり、痛みを消すことに執着したくなることもあるかも知れませんが、しかしそのために過激な治療や処置を選択することは大きなリスクも伴うというのが、これまで私が多くの患者さんを見てきた感想です。処置は受けたはずなのに1年後にはまた違った場所の痛みや、動きづらさ、消えない「だるさ」等に悩むことになるのでは良い選択とは言えないと思っています。

大切なのは今の症状を呈するまでに、どういう体の使い方をしてきたのか、そしてどう変わってしまったのか。

そしてこれから先、以前のような自然に生活できる身体を取り戻すために何をしていくべきかをしっかりと認識し、辛いときがあってもその数か月をあきらめずに頑張るという気持ちです。

「もう一度ちゃんと動ける身体を取り戻すのだ!」という勇気をもって取り組んで頂ければ幸いです。その勇気に私たちはしっかりとお応えいたします!

 

 

キャンペーン

 

8月28日までに
\ご予約の方に限り/

 

症状改善 整体コース

初回 60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 6,500円×2回=13,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0728455760予約フォーム> MAP

 

 

なぜ、初回と2回目が安いのか?

 

不安な様子

・1回では判断しづらい
・初めての所は不安

など、お考えの方が多いと思います。

確かに1回だけでは自分に合うかどうか判断が難しいと思います。

そこで、費用をあまり気にせずに体験して頂きたいと思い、2回2980円のキャンペーンをご用意しました。

つらい痛みで困っている時に、頼れる治療院かどうかご判断して頂ければと思います。

 

 

ぜひ、本物の技術
体感して頂きたい

 

当院は整骨院で良くある「保険だけの5分間施術」は行っておりません。

なぜなら、1回の料金は安く感じても短時間の施術だけでは、症状を根本改善する事が難しいからです。

結局、改善出来なければ、お金や時間、通う労力も全くの無駄となります。

もしかすると、当院の施術は保険と比べたら高く感じるのかも知れません。

しかし、それはしっかり時間をかけて、高い技術を駆使して根本改善へと導くためです。

医療関係者や多くの専門家が絶賛する技術を、ぜひ、体験してみて下さい。

 

 

まだまだあります!
お客様からの喜びのお声

 

「どうぞ青葉整骨院で元気を取り戻してください!」

数年前より腰は痛かったのですが、2年前頃から酷くなり病院や治療院を5つも渡り歩いていました。しかし症状は遅々として改善せず治療に対する信頼や期待も持てなくなり悶々としていました。
そんな時ポストに入った青葉整骨院のチラシをみて即座に電話をしました。治してほしいと願うばかりでした。施術を受け始めて間もなく「治して貰えるかも知れない」という感じが湧いてきたため、先生の施術と指導のとおりに一生懸命とりくみました。
すぐに効果を実感することが出来、心が晴れやかになるのを感じることが出来ました。
何の期待も持てない治療にすがるのを止めて、どうぞ青葉整骨院で元気を取り戻してください。先生は責任をもって助けてくださると思います。私はこれから応援団の一員になります!

(田中 勉さん)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?

↓

青葉整骨院の
8つの特徴

 

1. 初回30分以上のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

カウンセリング

痛みの本当の原因を特定することが、根本改善への近道。徹底的に調べていきます。

 

 

2. バキバキしない、痛みのないソフトな施術

施術・膝

お子様から年配の方まで受けて頂ける優しい整体です。

 

 

3. 15年間でのべ4万人を感動させた院長自らが施術

院長施術

豊富な経験と高い技術を駆使したオーダーメイドの整体で根本改善へと導きます。

 

 

4. 充実のアフターフォローで再発予防も万全

施術

更なる施術効果UP&再発予防のための姿勢や睡眠、ストレッチ、運動の指導にも注力。

 

 

5. 何院回っても改善しない方が多数来院されます

問診表

病院や整骨院・整体院など、どこに行っても良くならない方が多く来院され、ほとんどの方が健康的で明るい毎日を取り戻されています。

 

 

6. 書籍でも紹介される大阪でも指折りの整骨院です

書影

業界内でも技術が評判で、おすすめ治療院として書籍でも紹介されました。

 

 

7. 市外・府外からも多数来院!無料駐車場あり。

外観写真

症状改善の技術が評判で、交野市内だけでなく、枚方市や寝屋川市、京都府からも多くの方が来院されます。

 

 

交野市最大 10名掲載!

全国の有名整骨院から
推薦頂いております

 

「理にかなった治療法をされるので安心です!」

やす接骨院
柔道整復師
大友 泰明

こんにちは、神奈川県横浜市で治療院を経営している大友と申します。 田中先生とはここ数年同じ師の元技術や経営を学び、一緒に歓喜や涙をした信頼のおける仲間の一人でもあります。 田中先生は人一倍思いやりも強く、だれに対しても優しく素敵な笑顔で接する素晴らしい人間であることは間違いないです。 治療に対する熱い想いも大きくお会いする度にいつもただただ感心しております。 人の心や体を知りつくし、理にかなった田中式の治療法は若い人からご年配の方まで安心して受けていただけるものです。 どこに行っても治らない、もう薬に頼りたくない、治すのに余計な時間をかけたくない、と思っている方は、 今すぐ青葉整骨院に足を運んでみてください。 必ず期待にこたえてくださり、今より明るい未来がそこにはあるはずです。

「推薦するのには理由があります!」

彩‐irodori‐整骨院
柔道整復師
井之口 育正

『私が田中先生を推薦するのに3つの理由があります』

1,【根本改善を目指しているから】
特に骨盤治療に対する治療が素晴らしく人間本来の動きを甦らせてくれます。

2,【とにかく親身になって話を聞いてくれるから】ここまで患者さんの悩んでいることに対して思いやりをもって真剣に聞いてくれる先生は他にいません。

3,【高い技術と確かな知識を持っているから】
田中先生はとにかく勉強熱心で勉強会でお会いするたびに熱意を感じます。治療に対する探求心はいつも尊敬しています。それ故に技術レベルは最高です。

治療は先生との出会いが大切です。今までどこに行っても良くならなかった方、田中先生に相談してください。私が自信を持って推薦します。

「真摯に向き合ってくれる先生です!」

めいじゅ鍼灸整骨院
柔道整復師
岩本 直樹

はじめまして。京都で鍼灸整骨院を開業させて頂いております岩本直樹と申します。
田中先生とは同じ協会に所属しているため、時々お会いしては仕事に関する意見を交換しています。
全国から集まる先生方の中でも、田中先生の仕事への情熱と、向上心は群を抜いておられ会うたびに刺激を頂いています。
また田中先生は、技術はもちろんですが、本当にまじめな先生であり、皆様にも真摯に正面から向き合っていただける先生ですので、何かお身体の事で不調・お悩み・お困り事などがありましたら、ぜひ田中先生に一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。
丁寧な施術でしっかりとお悩みに寄り添い、 きっと良い結果を出してくれることでしょう。

 

 

キャンペーン

 

8月28日までに
\ご予約の方に限り/

 

症状改善 整体コース

初回 60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 6,500円×2回=13,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0728455760予約フォーム>MAP

 

「青葉整骨院」交野市の整体で口コミ評価No.1 PAGETOP